So-net無料ブログ作成

基準木について [大事なお知らせ]

このブログで紹介しているソメイヨシノの基準木(実際は5本の木の集まりが写っています)は”管理人やなぎだ”が勝手に決めたものです。基準木の横にある季節観光案内所の人たちもほとんどが知らないと思われます。ウェブ上の非公式な表記だと思ってください。基準木は福島市街地からすると約40メートル程標高が高くなっているところに植えられています。そのため市内で満開となった1、2日後に花見山公園の基準木は満開となることが多いようです。また平成24年3月1日から入園出来なくなってしまった阿部一郎氏所有の本家?花見山公園の頂上付近(基準木の標高より約70メートル高い)のソメイヨシノはさらに2、3日遅れて満開となります。ただ最近ではこの法則が役にたたないことも多く、平成23年は開花から一日で花見山公園一帯が満開となるスピード開花の年もありました。お花見にはブログ等をまめにチェックしていただいて、ぜひ数日しかないど真ん中の満開の時期にお越しください。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0